借金系記事

借金持ちで離婚して。こんな自分でも相手にしてくれる女性がいるのは幸運だ。

※写真はイメージです。

 

昨日は会社で仲良くなった女性と一緒に運動をしていました。

 

お互いに夏に向けて痩せよう!ということで最近たまに一緒に1時間くらいジョギング&ウォーキングをしています。

 

1時間半くらいかな?

 

有酸素運動も、30分を超えてからようやく脂肪が燃焼しだすと聞いたことがあるので、それくらいはしないと成果は出ませんからね。

 

 

運動の後はお互いのマッサージ。

 

1時間半のジョギング&ウォーキングが終わると、あとはシャワーを浴びて、お互いのマッサージ&ストレッチです。

 

運動後のストレッチをすることで筋肉痛の抑制、疲労回復を早めるというのもありますから。

 

この女性には離婚したことと借金1000万のことも話はしています。

 

もちろん、付き合っているわけではないです。

 

 

借金のことを話しても、今までと変わらない付き合いをしてくれるのは感謝しています。

 

最近は「胸を大きくしたいから協力してくれへん?」と言われて困惑しております(笑)

 

 

こうして多額の借金を背負うと、どうしても「付き合い」というものがしにくくなり、その結果として友人が少なくなってしまいます。

 

また、借金のことも離婚のこともごく親しい人にしか話していないので家族のことを聞かれてもちょっと困ってしまいます。

 

今はまだ、ある程度子供の記憶もあるし小さいので問題ないんですけど。

 

どっかのタイミングで言わないと話が通じなくなっちゃいます。

友人・知人への借金をしていないのが救い。

 

誰か友人にでも借金をしていたら、それに連なって他の友人とも会いにくくなっていたでしょうから、どれだけ困っても友人への借金をしなくて

 

よかったと思います。友人に金を借りると、金と友人、双方を失うことになりますから。

 

 

これから、この莫大な借金を返していく中でもう一度、友人関係を見直してちゃんと付き合いができるようにしていきたい。

 

借金があるからって誘いを断っているといざ本当に立ち直った時に周りに誰もいない、というのもさびしすぎるので。

 

結婚ももう一度してみたいし。今度は失敗しないようにちゃんと資産を作った上で。

 

また、両親にもこの間ちょっとだけ恩返しできたけどあと5年後の母の定年退職の年には旅行がプレゼントできるくらいに。

 

資産運用、本業、ネット収入。

 

それぞれのレベルアップを図っていきたいと思う。