バイナンス

バイナンス送金はイーサリアムがオススメ!5分以内に送金完了!

 

バイナンスの口座開設記事を書いてから、早速海外取引所デビューしてみました!

Twitter上では、ビットコインの送金が非常に遅い(1時間経っても着金しない・・など)と評判でした。

 

そこで私はバイナンスでの4つの基軸通貨の一つ、「イーサリアム」を送金して取引してみましたよ!もちろん、スマホから!

 

その結果、たった5分で送金完了したので。バイナンス仲間に拡散です!

 

スマホで見ると、英語だから良くわからん!ってそこのあなたに朗報です!

 

スマホでの送金方法を書いてます!

 

仮想通貨取引高世界一のバイナンスにまだ登録していない方はこちらから登録してくださいね。

 

2018年1月8日から登録再開しています。

まずは基軸通貨を国内取引所で貯めよう。

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/binance-stop-bitflyer/”]

 

幸運にもすでに開設済みの方は続きをどうぞ。

バイナンスで使える基軸通貨を準備しよう!

基軸通貨となっているのは、

  1. ビットコイン
  2. イーサリアム
  3. BNB(バイナンスコイン)
  4. USDT

です。

この中で、国内取引所で売買されているのは、ビットコインとイーサリアムのみ。

BNBは、バイナンス内で交換用に使用する独自通貨みたいなものでしょうか。USDTは・・・?わからないのでとりあえず放置。

最初の取引は、国内取引所から送金しないといけませんからね!

国内取引所の口座開設がまだの方は、

口座開設スピード優先ならビットフライヤー。

 

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/bitflyer-account-register/”]

 

または、知られざる優良取引所のビットバンク。

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/bitbank-xrp-cryptcarrency-2018top/”]

取引手数料優先ならzaif

 

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/zaif-acount-registration/”]

 

で口座開設。

イーサリアムかビットコインを購入してから

 

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/cryptcarrency-binance/”]

 

の記事を読んでバイナンスの口座開設をして、臨んでくださいね。

スマホ表示で取引の為のイーサリアムをバイナンスに送金!

では、実際にイーサリアムを国内取引所からバイナンスに送ってみましょう.

ここでは、スマホ画面上での操作方法を紹介します。

すべて英語表記となっていますが、手順通りにやれば問題ありません。

バイナンスのイーサリアム受信アドレスを確認!

まずは、バイナンス側のイーサリアム受信アドレスを確認する手順を説明します。PC表示であれば日本語対応のバイナンスですが、スマホ表示だと英語のみ。

そこで当ブログではあえてスマホ表示での操作方法を紹介します。

1.メインメニューを開き、Funds-Deposits and Withdrawalsを選択。

2.次の画面で、Depositを選択します。

3.次の画面で、ドロップダウンリストからETH(イーサリアム)を選択します。

4.表示されたイーサリアムアドレスをコピーします。

この時、選択されている通貨名がETHになっていることを必ずもう一度確認しておいてください。

アドレスを間違えると、

送金ミスによりイーサリアムが行方不明になってしまいます!!

これで、次はイーサリアムを購入した国内取引所の口座にログインする。

そして、コピーしたバイナンス側のイーサリアムアドレスに送信する準備をします。

国内取引所で、イーサリアムの送信処理を行う

ここでは、ZAIFの口座での作業手順を紹介します。

1.ザイフ取引所にログインする。

2.メインメニューから、入出金を選択

3.通貨選択で、イーサリアムを選択し、出金を選択します。

4.出金アドレス欄に、先ほどバイナンスでコピーしたイーサリアムアドレスを貼付けます。

5.出金額を入力し、2段階認証トークンを入力。出金ボタンを押して完了です。

 

受信・送信完了メールが来たら、ウォレットを確認する。

5分ほど待つと、zaifとバイナンスの登録済みアドレスに受信/送信完了メールが届きます。

この時点で、バイナンスのウォレットに送信したイーサリアムが反映されているはずです。

確認しておきましょう。

イーサリアムでバイナンス銘柄を取引しよう!

さて、イーサリアムが届いたら、いよいよバイナンス銘柄の取引開始です。

しかし、ここでワンポイントアドバイス。

バイナンス銘柄はまずBNBに変えてから取引せよ!

BNBというのは、バイナンスの独自通貨です。

これを手数料に設定すると通常のイーサリアムなどを直接取引するときの半分の手数料ですみます。

ただ、この設定はスマホからは出来ないようです。

なので、一旦PCでバイナンスにアクセスして、取引画面上から設定してくださいね!

 

以上、バイナンス銘柄の取引はイーサリアムが早くてオススメ!でした。

続いて、スマホでの取引をされる方のために取引方法の記事を書きました。

これから取引をされる方の参考になれば・・・!

 

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/binance-smartphone-torihiki/”] まだ、仮想通貨取引所の口座開設をしていない方は、

口座開設スピード優先ならビットフライヤー。

 

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/bitflyer-account-register/”]

 

もしくは知られざる優良取引所、ビットバンク。

 

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/bitbank-xrp-cryptcarrency-2018top/”]

 

取引手数料優先ならzaif

 

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/zaif-acount-registration/”]

 

で口座開設。

そして、バイナンスの口座開設をしてください。

 

追記:海外のお勧め取引所の記事を公開しました。(2018/01/07)

相次いで大手の取引所が新規参入一時停止を実施しているなか、Twitterのフォローさんから教えていただいた仮想通貨取引所の口座開設方法を記事にしました。

たった1分で口座開設出来ましたよ!

[blogcard url=”https://cash-loancard.syakkin500.com/hitbtc-1min-accept/”]