未分類

ブログ村頂上決戦と、真実についての所感。

225991

借金ブログ村の池上彰です。

なんとなく気にいってしまいました(笑)

さて、実家から帰ってきてパソコンで作業をしているわけですが。まずは頂いた各コメントへの返信を済ませました。コメントは今まで頂いても一日1~2件。

ないときのほうが多かったのですが、今回のこの騒動に関してはみなさん非常に興味が高く、かつ相手側のコメント欄が空いていないのでこちらにコメントをいただいている感じです。

さきほどすべてのコメントに返信しました。

この中で気になるコメントもいくつかありました。

「たけしの架空疑惑をもっと追究してください」

「たけしにだまされていた。架空ブログをつぶしてやりたい。」

でも、こんなコメントもありました。

「自分の周りでも、たけしのように友人・知人に借りまくっている人もいる。頭から否定せずに、そういう人もいると受け止めてはどうか?」と。

この件について、私の一貫した主張を書いておきたいと思います。

①たけしのブログのすべてが架空だと思っているわけではない

これは、今回の騒動が起きる前から書いてきたことですし、コメントにもそうやって返信しています。

騒動の開始記事はこちら→クズの度合いはたけし以上!借金総額2000万以上!?

そうなんです。たけし君のことを馬鹿にできるほど私もそんな出来た人間じゃないんですよ。

実際、1日で100万以上負けてさらに200万以上を借り入れしてバイナリーに突っ込んだこともあるクズなんです。

これについては、メインブログの方で詳しく書いています。

俺の借金経歴はこちら。

カードローン・キャッシング経歴はこちら。

しかも両親・家族に内緒で・・・・。

なんでそんなに借りれたのか?それは正社員として働いていたから。10年以上。

【スポンサード リンク】

しかし、そんな私でも親以外には借り入れのお願いをしたことがなかった。

さすがに友人や仲のいい会社の同僚・先輩といえどそんなお願いをすることは恥だと思っていたし、なによりそれによって関係性が壊れてしまうのが怖かった。

内心、返せないのはわかっていたってことなんでしょうね。

そして、借金ブログを見て・書いていた自分自身の経験から「業者からの借金だけならば、最悪債務整理という手法が使える」というゲスな考えもあったのを否定しません。

そんな私ですので、たけし君のブログ記事で「先輩に60万の借金をお願いし、36万借りることができた。しかしそれをバイナリーで溶かしてしまった。」というのを頭から否定していました。

そして、同時に100万PVあるという記事を見たときに、

「36万というのは、ブログ収入のことなんだろう」

と推測。そしてこちらの記事でその推測を書いていたわけです。

ブログアクセスが100万PVになったときに、ブログ収入はどうなるのか?

これによると100万PVであれば20万以上は少なくとも稼いでいるはず・・・との予測からあの先輩からの借金というのは架空ネタだろうと結論づけていたわけです。

しかし、今回のたけし君のブログ記事を見る限り、アドセンス収入はとても届いていません。少なくとも現時点では。先月初めて100万PVになったようですし。でも、今月の見積もり収益は20万超えるんじゃないでしょうか?

たけし君のブログ収入が気になるかたはこちらからどうぞ。
にほんブログ村 借金・借金苦

ちなみに、アドセンス収入を1円単位まで間違いなく記載しないといけないのは、アドセンス規約としては事実です。そのため私は「諭吉さん」とかってぼかした書き方であたかも収支のことではない感を出しているわけですが。

そして、管理画面も私のようにかなりぼかしを入れないといけないので結局はあのような発表の仕方になるんですよね。

ということで先輩からの借金についてはこれ以上詮索しても仕方ないので突っ込みません。

少なくとも、私の架空疑惑としていた根拠が崩れたので。

②たけしの借金総額と、返済額。そして友人への借金について

今回、たけし君が公開した借金と各月の給与について、こちらのブログで表にしてくれていました。

【雑記】たけしの収支をまとめてみた

これを見る限り、毎月の収支は赤字。

収支としては整合性がとれていそうです。

しかし、ここで管理人の方も書いてますが

気になったのが、奨学金。

奨学金の契約日: 2013/4/26
4 年前まで学生だった?
奨学金の残債がわずか 4 年で 1/4 になっている?
奨学金って、12 〜 20 年くらいかけて返済するものなので、返済スピード早すぎです、繰り上げ返済したんかな・・・
利息 3 % も奨学金としては高すぎる

ちなみに自分の場合、

奨学金 240 万円 (年利 0.5 %) 借りて、月々 14,000 円返済
12 年返済して、残債 58 万円
です。

気になって、過去の記事で奨学金の借用書の写真を公開していたので見に行ってみました。

よく見ると、借用書が2枚。

そして「教育貸付」となっています、

私は奨学金を借りたことないのでわからないんですけど、もしかして「教育ローン」ではないんでしょうか。

疑問です。


【スポンサード リンク】

そして、友人からの借金の返済について。

私は外野として冷静に見ているので思ったのと、借金残高+派遣社員の給料を加味して。

そして借金マスタークラスとしての結論。

これ、まだ追加融資してもらえるんじゃね???

まず、総量規制の対象となる消費者金融からの借り入れはそいう額654,583円。

たけし君の給与が手取り17万なら総支給は23万位かな?

これを12カ月とすると276万/年。

1/3が総量規制の対象だから・・・・92万。

あ、無理か。借り入れ限度額としてはそれを超えている。

とはいっても、友人への誠意を見せるのなら、今まで返済した分をすべて再度限度まで借りていったんできるだけ返済する、という手もある。

また、銀行のカードローンは総量規制の対象外だし、みたところ2年以上契約している。

ということは増額の融資が受けられるかもしれない。

それが実現すれば、友人への借金額くらいは返せるだろう。

督促があるアコムとかアイフルのほうを優先してしまう気持ちもわからんではないので、いっそのことそちらにまとめてはどうかと思う。

今日の記事の内容がすべて真実だと考えるならば!の前提条件付きだけど。

③最後に。今回の騒動について

今回の騒動については、私がブログ村2位という立場から発信したことでここまでの大きな問題になりました。

また、たけし君の対応の遅さ、またわけのわからない反論、そしてコメント欄の非公開という部分も手伝っていると思います。

ただ、私としては彼の借金額そのものは架空とは否定していません。

画像も過去に公開していますしね。

そして、バイナリーオプションの取引画像についても、一応こちらの記事で画像加工の痕跡を確認しても無かったので信じています。

架空の証拠画像を見抜くサイトを見つけた!!

ただ、自分の経験に照らしてあからさまにおかしいと思った記事が最近多かったので「架空ではないのか?」と提起させてもらった次第です。

そして、その記事に対してたけし君が「そちらも架空の記事を書いているんじゃないですか?」と書いていたのでそれに応戦してさらに騒ぎが広がっていったものです。

なので、今回の騒動に絡めて「たけしのブログを追放してくれ!」という方もいますがそれはまた別ですかね。。

私もそのつもりで記事を書いたわけではありませんし。

すべてが架空臭い、あのブログ集団についてはブログ村運営にも通報しましたけど。

ということで、もうしばらくたけし君の反論を見守ろうと思います。

長々と最後まで読んでいただきありがとうございました。

借金ランキングへのお帰りはこちらからどうぞ。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村