未分類

1と0.借金の経験において、これほど大きいものはない。

モビット

借金の経験が1回と0回。

これは本当に大きな差だと思う。

借金と言っても色々あるけど。カーローンとか家のローンとかは明確な目的もあるし、除外やな。

ここで言うところの借金の経験ってのは詰まる所「消費者金融のカードローン」のこと。

クレジットカードのキャッシングも借金やけど。

この消費者金融のカードローンに申し込みをしてしまうという時点で、ヤバい。

何といってもクレジットカードのキャッシングと違うところは「在籍確認」があったり「収入証明書の提出」とかがあったりすること。

クレジットカードくらいなら、大人であればほとんどの人が持ってるし使ってる。

なかにはちょっとキャッシングをしたことがある人もいるだろう。

ぶっちゃけ、昔はクレジットカードで金が借りられるなんて知らんかった。

むしろ、知らんままのほうがよかったんやけど・・・・。

楽天カードのキャッシング。

たまに利用して、ボーナスとかで一括返済していた。

それができなくなり、どうしても遊ぶ金が必要だった俺は、初めてモビットの契約機に入った。

正直、入るまでは何度も

「やめとこうか・・・・なんかこわいし」

と思っていた。

しかし、契約が進むにつれて契約の相手の顔も見えないし紙を2枚ほど書くだけでよかったし、案外簡単に借りれてしまうことが分かってしまった。

そして初めてのモビットを契約。

そのモビットについては2年かけて完済。その時に解約した。

そのまま持っていたら使ってしまいそうだったから・・・・。


そんな状況だったが、さすがに100万以上の借金はしなかった。

そして・・・・この経験により消費者金融のカードローンへの心のハードルが下がってしまい。

最終的にハイローオーストラリアでの3度の破たんにつながる。

悪夢のハイローオーストラリア!

最初は契約機に入るのすら怖かったのに、最終的にはいかに多くの借り入れを通すか申し込みの順番まで考えるようになってしまった。

借金には変わりないのに、まるで銀行のキャッシュカードのように使っていた。

そりゃあ、破たんしますよ。

こちらには→ブログ村 借金・借金苦俺と同じように借金を繰り返してしまっている人もたくさんいる。

債務整理をしていてもさらに借金・・・・

債務整理後、初めての借り入れはフクホーから・・・

そりゃあ、コメントにもクズだのなんだのきますよ。

自分でもわかってるんで。

それでも、この先も生活していかないといけないから、こうやってブログ記事に恥をさらしながら生活してるんですけどね。

ブログ村 借金・借金苦